» 2016 » 4月のブログ記事

fe0033d86ed0243cfa364c771fe05bd0_s

車の運転に関して、年齢と共に変わってきたように感じるのですが、以前は強引に割り込みをしてくる車が横から入っていることとてもムカっとすることがあり、絶対に入れないとプレッシャーをかけることが度々あったのですが、最近はそんなにカリカリしても仕方がないと思うようになり、そうした車をスムーズに入れてあげるようになりました。以前はスピードを出して走ることが楽しいと思うことがあり、それがストレス発散にもなっていたのですが、そのような気持ちもなくなり、車の流れに合わせて普通に走ればそれでいいと思うようになりました。

それだけ車の運転に関してエキサイティングしなくなっているという事だと思いますが、車は乗れれば特にこだわりはなくなってきていますし、燃費が良い車で経済的なものであれば概観や性能などはほとんど気にしなくなってきています。自分がこうした傾向になっているということがずい分年を取ったのだなということでもあると思うのですが、最近は無茶な運転をしている車を見るたびに、若いなと思うことが多くなっています。とりあえず事故を起こさない安全運転が一番であると感じていますし、セーフティドライブをこれからより一層心がけていきたいと考えています。

車を高額で売るには→車査定 ステップワゴン

友人の家に行きました。友人の家の駐車場に車を止めたら、隣にはとても素敵な車が止まっていたのです。それは私がずっと憧れているスポーツカーだったのです。誰のか聞いたら、友人の兄の友人だったのです。その事を聞いて、どんな人が乗っているのか見たくなったのです。
だから私は見えるところにいました。友人の部屋の窓から駐車場が見えるのです。ここにいたら、きっと乗っている人が見えると思ったのです。でも私よりも早く止まっていたのに、私のほうが先に帰ったのです。その日は見れませんでした。
そしてその一週間後、また友人の家へ行きました。するとまた止まっていたのです。今日こそはと思いました。見るまでは絶対に帰りません。そして今日は最悪、泊まるつもりでやって来たのです。だから絶対に見れると思ったのです。

94d362fbb0dc5c1919b3785bcd8d7662_s
真っ赤なとてもかっこいいスポーツカーです。以前テレビで観てからいいなって思っていたのです。いつかきっと、私も乗ってみたいと思っていたのです。そんな憧れの車でもあるのです。
ずっと見ていました。また友人の部屋の窓から、見逃さないように見ていたのです。それなのに、私は寝てしまいました。そして朝起きた時には、もう車はありませんでした。また見逃してしまったのです。