» 2016 » 2月のブログ記事

 N BOX 値引きしてもらえる裏ワザをチェック!

近頃では、中古車に関しての情報が、積極的に共有されるようになり始めているのではないかと考えられています。簡単に情報を共有できる環境が構築されるようになりつつあるため、中古車を取り扱っている業者などが中心となってこうした取り組みに参画するようになりつつあるとされています。また、今後中古車を購入しようとしている人にとっては、こうした情報共有の場は活用されるべきものとして考えられているため、多くの人が利用できるようにすることも希求されるのではないかと思います。

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

最近ではインターネットを通じて中古車販売に関しての情報が共有されるようになってきており、様々なエリアの人がこのような場に参加していると推測されています。自分の住むエリアでどのような中古車が販売されているかなど、複数の観点から中古車にまつわる情報が掲載されているため、多くの人たち対してに有益な情報がもたらされるようになっていくのではないかと思います。今後はこうした中古車の情報共有の場が、より多くのところで提供されるようになっていくものとみられています。そのため、中古車の情報を知りたい人が、数多く集まるようになっていくのではないかと期待が抱かれています。

218b4a175fa82a1101f51fd5b9a3cc93_s

コンパクトFRとして一世を風靡したAE86型のスプリンタートレノ・カローラレビン。
「ハチロク」の愛称で呼ばれ、某漫画の影響で今でも根強い人気を誇る名車である。

その名車のコンセプトであるコンパクトFRを基に開発されたクルマが「86」である。
トヨタ自動車と富士重工業の共同開発ということでスバルブランドからは「BRZ」として発売されている。

国産車には少ないFR車ということで発売前から非常に話題になったモデルである。
しかし名前がややこしい。AE86のことを「ハチロク」と呼んでいたわけだが、86も「ハチロク」と呼ばなくてはならない。
「ハチロク」の話をするときはどっちの「ハチロク」の話なのか前置きが必要になってしまう。もうちょっとネーミング、なんとかならなかったものか。

AE86のコンパクトFRというコンセプトを引き継ぐのであれば5ナンバー枠に収めて欲しかった。
衝突安全基準等で仕方のない部分もあるとは思うが…3ナンバー枠の車両に「コンパクト」とは言い難い。

しかし、国産車としては非常に希少なFRスポーツカー。手軽な価格も非常に魅力的である。
開発、販売していただいたことに関しては非常に素晴らしいと思う。
ミニバン一辺倒な感のある自動車市場。もっとスポーツカーが盛り上がってくれると嬉しいものである。